アメ車☆旧車ライフ☆カトラス

アメ車旧車を中心に、クルマにまつわる話を綴ります。

ヤフオクでクルマの購入・出品、大丈夫?トラブルは?

ヤフオクに出ているクルマが気になって欲しいと思ったり、もしかしたらヤフオクならクルマが高く売れるのでは?と考えたりする人も居ますよねw

当方が過去にヤフオクでクルマを売買した経験から、ヤフオクでのクルマの売買について感じた事を記します。売買テクニックでなく、どちらかというとまだヤフオクでクルマを売買した事がなくて思案中の人向けの話です。

64bel_air

  •  当方は幸いトラブルなし。

下の記事の通り、ヤフオクでクルマを落札して、1年乗ってヤフオクに出品して落札されましたが、購入・売却ともとりあえずトラブルはありませんでした。

www.cutlass70.com

他に2回程クルマを出品した事がありますが、どちらも落札されませんでした。その際
現車確認の依頼に応じて試乗させた事はあります。

また、ヤフオクでクルマを売買してトラブったという話は当方の知人間では聞きません。

しかしWeb上ではトラブルの話はかなり見掛けますよね。

 

そこで

  • ヤフオクに入札してクルマを落札する場合
  • ヤフオクに出品してクルマを売却する場合

に分けて考えてみたいと思います。

ヤフオクでクルマを買ってみたい、売ってみたいという人は目を通していただけると幸いです。

 

  • ヤフオクに入札してクルマを落札する場合

メリット
  • 中古車相場より格安でクルマを購入出来る場合がある。
  • 稀少車が出品される事がある。
デメリット
  • 粗悪車も出品されている。
  • モラルの低い出品者が横行している。

ヤフオクには様々な車両が出品されています。なのでちゃんとしたクルマから粗悪車までごちゃ混ぜに並んでいます。思った値段にならないと出品を消す奴やサクラ入札で価格を吊り上げる奴も居ます。

 

そこで思ったのは、クルマを選ぶのに夢中になる前に、出品者が何故そのクルマをヤフオクで売却するのかを考えて車両を選択したほうが良い気がしました。

 

出品する理由としてパッと思いついたのが

  • 乗っていたクルマを処分したい一般ユーザー
  • 実店舗でも販売している中古車販売店
  • ヤフオクで稼ぐブローカー

でしょうか?

これの判別は、出品内容や評価の履歴と現在出品しているリストから、自分が乗っていたクルマを処分したくて出品している一般の人か、次々と何台も売却している業者やセミプロか位は判別出来ると思います。


出品を途中で消す奴やサクラ入札も、評価や他の出品物を一定期間ウォッチしていればある程度見破れます。

 

一般の人の出品なら、長期間車検切れしていた放置車のような個体でなければ、最近まで乗っていた筈なのでクルマの状態は掌握していると思います。その為事前に現車確認すれば出品内容と現物が大きく乖離いているような事はないと思います。
また過去の評価をみれば、不具合を隠して後々トラブルになるタイプの人かどうか予想できそうです。

 

実店舗でも車両を販売している中古車販売店も、店舗でも販売していて販路拡大でヤフオクにも出品している場合や、店頭で売れずに長期在庫になったクルマの在庫処分。下取りなどで入荷したものの、お金と手間をかけて店に並べるよりそのまま手を掛けずにヤフオクで売却してしまったほうが早い等の理由があると思います。

なので、実際に現車確認してどのような経緯で出品しているのか知っておいた方が良いです。

 

ヤフオクで稼ぐブローカーの場合、次々と売却して利益を稼ぎたい筈なので、1台1台細かくチェックせずに、次々仕入れて右から左へ流す感じだと思います。なので現車確認なしでこの人達に質問欄で重箱の隅のような質問をしても、望む返信は期待出来ない気がします。

 

ちなみに当方は本業は別で半分趣味の外車ブローカーから購入しましたが、事前に車両はチェック&試乗し、不具合箇所も全て説明を受けました。購入前に乗っていたクルマを購入するクルマの車検代に充当する事で引き取る事も話し合いで決めました。

 

一般の人の代理出品と業者やブローカーの場合は、長年自身が乗っていた訳ではないので暫くの間乗ってみないと判らない不具合までは掌握していないと思います。

なので必ず現車確認して実車をチェックし、出品者と会って会話して、問題のなさそうなクルマと出品者から落札すれば、トラブルは最小限に抑えられると思います。
実店舗でも販売している中古車販売店であれば、万一トラブルが発生した場合の修理などの対応も事前に話し合っておけます。

 

ブローカーの場合は、手間をかけて仕上げないで仕入れたまま、長時間在庫を抱え込まずに次々販売する事で中古車店より激安で販売している筈なので、単に同年式同型車の価格という値段の比較だけで購入すると、中古車店がクルマを商品化する際掛かる費用分の金額が抜けているので、仕上がっていない不具合のあるクルマを渡されて、騙された!とわめく事になると思います。

ブローカーから落札する場合、ある程度中古車に目利きが出来てクルマの良し悪しの区別が判り、安い分仕上がっていないので多少の不具合があるという事を理解していて、自分で仕上げるからその分安く買うという人でないとアフターサービスもあまり期待出来ないので難易度が高いと思います。

 

このようにクルマがどのような経緯で出品されているのか理解していれば、大きなトラブルは避けられる気がします。但し現車確認は必須です。

もし遠方で現車確認出来ない場合、完全にオウンリスクと覚悟する必要があると思います。
理由をつけて現車確認させない出品者もパスしたほうが良さそうです。

 

  • ヤフオクに出品してクルマを売却する場合

メリット
  • 査定額より高値で売却出来る可能性がある。
デメリット
  • モラルの低い参加者の様々な被害に遭う危険性がある。

ヤフオクでクルマを売却するのは購入する場合よりかなりリスクが高い気がします。
当方は幸いキチンとした人に落札されたので、キッチリ取引が完了しましたが、どんな落札者に当たるか判らない、購入者を選べない点が非常に厄介です。

64bel_air

ある程度落札者を選別するやりかたやヤバそうな入札者を排除する方法はあると思いますが、その労力や万一の落札後のトラブルを考えると、初心者は極力避けたほうが良いという認識です。

 

もし落札されて音信不通だと最悪です。クルマは売れず相手から1銭も貰えず、出品システム利用料3080円と対処法によっては落札システム利用料3080円又は出品取り消しシステム利用料3080円を支払う危険性も発生します。
その他難癖をつけて値切られたり、一向に名変しない等様々なトラブルが考えられます。(当方はヤフオクではなく車買取で名変しないトラブルを経験しています。)

capris

また当方が結局売れなかった2回のクルマ出品の時の事を顧みると、絶対に損しないようにと、損しない高めのスタート価格や最落設定、ハードルの高いローカルルール等を設けての出品などでは売れない傾向が強いです。

 

 

確か自動車は出品のたびに出品システム利用料3080円が課金されたと思います。売れずに何度も再出品するとその都度出品システム利用料が掛かった気がします。(自動再出品1回目だけは追加費用なし?)

売れるまで何度も再出品すると、絶対に損しないようにと考えて逆に結局売れずに損する場合も考えれられます。
ヤフオクに不慣れ、クルマの個人売買に不慣れな人にはリスクが大きすぎると思います。

 

もしヤフオクに出品してクルマを売却するのであれば、あらゆるトラブルを想定した万全の対策の上でチャレンジしてみるのが良いかと思います。